コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
島本町図書館

ホーム> 図書館からのお知らせ> 6月9日から休止していた一部のサービスを再開します

6月9日から休止していた一部のサービスを再開します

 島本町立図書館は、5月23日(土曜日)から感染拡大防止対策を講じ、一部のサービスを制限して開館していましたが、6月9日(火曜日)から、休止していたサービスのうち、新聞、最新号の雑誌、参考資料の閲覧などを再開します。ただし、座席数を大幅に減らしていますので、1時間以内のご利用でお願いします。
 なお、今後の状況によっては、対応を変更する場合があります。
 ご利用の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。


利用者の皆様へのお願い

 次の各項目につきましてご協力をお願いいたします。

  • 体調不良などの場合の来館自粛
    ・37.5度以上の発熱がある場合
    体温が、平熱比+1度超過している場合
    息苦しさ、強いだるさがある場合
    軽度であっても咳、のどの痛みなどの症状がある場合
    過去2週間以内に、感染が引き続き拡大している国・地域へ訪問したことがある場合
    (公益社団法人日本図書館協会「図書館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」より)
  • 手洗い・咳エチケットの励行
  • マスクの着用
  • 入館、資料利用、OPAC操作前後の手指消毒
  • 人との接触を避け、周囲1~2m間隔の確保
  • 長時間滞在の自粛(1時間以内をめやすに退館をお願いします。混雑時は入場制限を行う場合があります。)
  • 感染拡大防止対策のため、大阪コロナ追跡システムへの登録、または来館記録票のご記入をお願いします。
  • 図書・雑誌の返却は、可能な限りふれあいセンター地階のブックポスト、人権文化センターまたは歴史文化資料館の返却ボックスをご利用ください。
    (ただし、CD・DVD、他館本の返却は窓口で承ります)


感染防止に努めるために、次のような対策を取っています。

  • 閲覧席の大幅な削減
  • 扉・窓の常時開放と、空調による館内換気
  • 人との距離確保のためのカウンター前等の目印設置
  • カウンター窓口にビニールカーテンを設置
  • 手指消毒用の消毒液の設置、職員のマスク着用
  • 資料を消毒液で清拭

ご利用いただけるサービス

  • 図書等の窓口での貸出
  • 図書等の返却(歴史文化資料館の返却ボックスも再開しました。)
  • 予約・リクエスト
  • 利用者登録等
  • 館内での新聞・最新号の雑誌・参考図書などの閲覧(ただし、座席数は大幅に減らしています。1時間以内で譲りあってご利用ください。)
  • 複写サービス

引き続き休止するサービス

  • CDの試聴
  • インターネット端末の利用

予約図書の自宅配達の終了

 予約された図書をご自宅に配達するサービスは、窓口での予約図書の受取を再開したことから、終了いたしました。
 ご利用ありがとうございました。


貸出中の資料の返却期限

 5月22日(金曜日)以前に貸し出した資料の返却期限は、6月6日(土曜日)とします
 ご都合がつき次第、返却をお願いします。



予約資料の取置き期間

 休館中に取置期限を迎えた資料については、6月6日(土曜日)まで期限を延長します。