コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
島本町図書館

ホーム> 利用案内

利用案内

  • 開館時間:午前10時から午後5時 (金曜日のみ午後6時まで)
  • 休館日:毎週月曜日・月末・館内特別整理日・年末年始

図書館を使う

  • どなたでも利用できます。
  • 資料の貸出には、図書館カードが必要です。

図書館カードを作るには

  • 町内に在住・在勤・在学している方ならどなたでも、作ることができます。
  • 住所、氏名、生年月日が確認できるもの(運転免許証・健康保険証・学生証など)をお持ちのうえ、申込書を提出してください。
  • 在勤の方は在職が確認できるもの、在学の方は在学が確認できるものをあわせてお持ちください。
  • 図書館カードは定期的(5年ごと)に更新手続きをさせていただきます(住所、連絡先などの確認)。
  • 図書館カードを長期間使用されなかった場合は、無効となる場合があります。

資料を借りる

図書(紙芝居・雑誌含む)

  • 10冊2週間
  • 雑誌以外の図書は、次に予約がなければ延長ができます。
  • 返却期限から2週間(期限前のものは延長された日から2週間) 
    注意:延長は1回だけです。

AV資料(CD・DVD)

  • あわせて3点 2週間
    注意:延長できません。
  • 団体の利用はご相談ください。
  • 町内の団体(会社・学校・こども会・グループなど)に対し、まとめて本をお貸しします。 詳しくはお問合せください。

資料を返す

  • 資料をカウンターへお持ちください(返却時に利用者カードはいりません)。
  • 図書館が閉まっているときは、ふれあいセンター 地下1階東側、自転車置き場のブックポストをご利用ください。

注意:CDやDVDなどのAV資料、付録にCDの付いている図書など、壊れやすいものは入れないでください。 府立や他市の図書館からお借りしている資料も入れないでください。

資料を探す

  • 図書館のホームページの資料検索から探せます。
  • 図書館内にも利用者用検索端末を備えています。
  • お探しのものがございましたら、職員に声をおかけください。

資料を予約する

  • 読みたい資料が貸出されているときや、見つからないときなどは予約ができます。
  • 図書(雑誌を含む)は10点、AV資料(CD・DVDあわせて)3点まで予約できます。
  • 予約資料が用意できましたら、ご連絡します。1週間以内にご来館ください。
  • 新刊の発売日より前の予約はご遠慮ください。
  • パスワード登録をしていただくと、図書館のホームページから(当館資料のみ)予約ができます。
  • 館内の蔵書検索端末を使って予約をしていただくこともできます。
  • インターネット予約の詳細は「インターネットサービスを利用するには」でご確認ください。
  • インターネット予約される場合、資料検索のあと、表示された結果の当該資料名をクリックして、予約画面にお進みください。
  • ご利用になりたい資料がないときは、ご希望に応じ、購入を検討したり、府立図書館や他の図書館から借りて、できる限りご希望に沿うようにしています。
  • ただし、視聴覚資料、雑誌など、お応えできないこともあります。 詳しくは、お問合せください。
  • 利用の相談 図書館の利用、お調べになりたいことなど、遠慮なくご相談ください。

その他のサービス

  • 館内にコピー機(白黒のみ)があります。  
  • 島本町立図書館の資料に限り、実費(1部10円)でコピーすることができます。 (著作権法上の制限があります。ご了承ください。)
  • インターネット用の端末があります。ホームページの閲覧のみで、印刷はできません。
  • CDの試聴ができます。
  • おはなし会を定期的に行っています。 講演会、コンサートなども企画しています。ご参加ください。

臨時休館

警報が発表された場合の図書館の対応について

  • 警報が発表された場合 島本町に暴風警報及び特別警報(大雨・暴風)が発表された場合は、臨時休館となります。
  • ただし、大雨警報及び洪水警報が発表された場合は、開館します。 

警報が解除された場合

  • 午前8時より前に解除された場合、午前10時から開館(通常開館)
  • 午前8時以降に解除された場合、解除時刻以降、安全確認が整ってから、 最初の正時の1時間後からの開館

その他

  • 館内資料以外(問題集など)、持込の資料による学習などはご遠慮ください。
  • 館内での携帯電話の利用、私語、飲食はご遠慮ください。